風邪の時の耳鼻科 Archives | 新宿で風邪でおすすめの耳鼻科・耳鼻咽喉科

HOME » 風邪の時の耳鼻科

風邪の時の耳鼻科

喉の不調の診療科

喉の診察にいくらかかる?

喉の不調を感じたときは専門の病院となる耳鼻科へ行くわけですが、そのときの診療科はいくらとなるでしょうか?
初めて診察を受けたときは初診料が必ずかかります。
これは基本的に3割負担で850円となります。
喉の不調を訴えたときも、それが風邪などの軽い症状の場合は医師が喉を確認して終わりとなることもあり、このときは特別な費用はかからず、基本的に初診料が喉の不調の診察でかかるほとんどの費用となります。

あとは処方箋料として200円必要です。
診察と処方箋をもらうと合計で1050円という費用になりますね。
喉の不調で診察したときはこれらが最低限の診療科となるでしょう。

喉の不調のための専門的診察を受けたときは

しかし喉の不調を訴えたとき、それがただの風邪による喉の痛みといったものではない場合もあります。
実際に喉の奥を確認するかどうかは医師の判断となりますが、耳鼻科を受診すると喉の奥を詳細に観察するといった診察を受ける機会も多いです。
これで喉の奥で起きている異常が判明することもありますし、仮に異常がなかったとしたら比較的大きな安心感を得られます。
少なくとも喉の異常は認められないとの太鼓判を、喉の専門医からもらえる形となるからです。
もしそれでも喉に異常があるような感覚があれば、さらに別の症状を疑ったり、別の病院の受診を考えたりするという段階に移れます。

このような喉の奥の詳細な診察を受けられるのが耳鼻科のメリットですが、それを受けたときの診療科は少し高くなります。
喉の奥を調べたという検査料が初診料とはまた別にかかるためです。
この検査は喉のファイバースコープ検査となることが多く、その費用は3割負担で1800円ほどです。

初診料850円と合わせて2650円ほどが診療科としてかかりますね。
薬の処方を受けるとさらに処方箋料として200円かかるため、合計2850円となります。
少しお金はかかりますが、喉の不調をしっかり診察してもらいたいときはやはりこの検査が必要になることが多く、診療科として3000円ほどは用意しておくと安心です。

このほか、喉の不調を診察するのに医師が必要と判断した検査や処置がほかにあれば、それら費用も加算されることになります。
不安なときは多めに費用を用意していくといいです。
ご紹介した診療科は受診する病院が変わっても基本的には変わりません。
保険診療を受けたときは単価が固定となるため、受けた診察や検査の内容が同じなら他の病院でも費用は同じとなります。

ご紹介した費用を目安にお金を準備して来院してください。

耳鼻科と内科はどちらがいい?

耳鼻科と内科

新宿には人気の耳鼻科もいくつかありますが、内科もたくさんあります。
そして風邪をひいたときなど、耳鼻科でも内科でも診てもらえることが多いです。
するとどちらがいいのか迷いますよね。
このときはどちらでもOKとなることが多いのですが、使い分ける際に知っておきたいポイントをご紹介しましょう。
≫ 『耳鼻科と内科はどちらがいい?』

新宿でおすすめといえる耳鼻科の条件は?

新宿駅周辺はオフィス街という一面もあって、多くのオフィスビルが立ち並んでいて、多くの人が忙しそうに行きかうエリアです。
新宿エリアで忙しく働いている人の中にも、耳や鼻の病気・症状で耳鼻科の受診を希望する方もいます。
また、一般的に内科を受診するケースが多いのですが、最近では風邪の症状でも耳鼻科を受診する人が増えているのです。
≫ 『新宿でおすすめといえる耳鼻科の条件は?』

新宿で人気の耳鼻科を見つけて受診を

新宿で耳や鼻に気になる症状がある場合には、耳鼻科を受診する必要がありますが、風邪の症状についても耳鼻科への受診はおすすめです。
風邪の場合は内科と考える方も多いですが、耳鼻科は頸椎から顔にかけての部分的な症状に対して診察や治療をしてくれる診療科なので、風邪で耳鼻科を受診するのも良いと言えます。
ただし、体がだるいなど全身的な症状が見られる場合は、耳鼻科より内科を受診した方が良いです。
いずれにしても新宿で耳鼻科を受診するとなれば、病院やクリニックを選ぶ必要がありますが、どのような基準で病院を選択したら良いのかで悩むこともあります。
≫ 『新宿で人気の耳鼻科を見つけて受診を』

大久保で耳鼻科を探すのなら新宿駅近くのクリニックもチェック

新宿区大久保エリアは、大久保通りを中心に駅周辺にはコリアン・タウンが形成されていて、その独特な文化が大変人気になっています。
数多くの韓国料理店・韓流ショップ・韓国語教室・コスメやエステなどといった韓国関連のショップ、サービスが集中していて韓国ムード満点のエリアとして注目を集めているのです。
≫ 『大久保で耳鼻科を探すのなら新宿駅近くのクリニックもチェック』

新宿区四ツ谷エリアで耳鼻科を探すのなら

JR四ツ谷駅を中心とする新宿区四ツ谷エリアは、都心とは思えないような江戸の昔からの伝統を引き継ぐ高級住宅街が広がっています。
また現在では、邸宅や大使館と一緒に瀟洒なマンションが立ち並んでいていますし、文化的施設も充実していて都会的なセンスも感じられるエリアです。
それから新宿駅周辺のビジネス街に近いエリアということもあって、お酒やグルメが楽しめるスポットが充実しています。
静かに飲みたい大人のための粋で洒落た店が集まっていて、都会的なセンスと静けさの調和が魅力となっているのが四ツ谷です。
≫ 『新宿区四ツ谷エリアで耳鼻科を探すのなら』

新宿区高田馬場駅付近の耳鼻科を探してみる

東京都における三大副都心と言われているのが渋谷・池袋・新宿で、三大副都心のひとつとしてとても発展して栄えている新宿区は東京都を代表するエリアです。
新宿区は東京を代表するオフィス街であると共に、歓楽街としての顔も持っていて、その為昼から夜遅い時間帯まで多くの人々で賑わいを見せている街でもあります。
そのような状況にあることから、眠らない街と呼ばれているエリアでもあるのです。
このような新宿にも数多くの病院・クリニックがあって、風邪などの症状で受診する内科や耳鼻科の病院・クリニックもたくさんあります。
≫ 『新宿区高田馬場駅付近の耳鼻科を探してみる』

新宿駅東口付近でおすすめの耳鼻科は?

東京都新宿エリアといえばオフィス街やショッピング街として知られていますし、新宿駅東口を降りると歓楽街が広がっています。
この新宿駅東口の歓楽街エリアには様々なお店が立ち並んでいて、夜遅い時間帯でも多くの人々で賑わっていることから、眠らない街とも呼ばれているのです。
また新宿駅東口を降りて少し北に歩いていくと、東京都を代表する歓楽街と呼ばれている歌舞伎町があります。
このような新宿駅東口ですが、単に歓楽街だけではなくて他にも様々な建物が建ち並んでいて、その中でも病院やクリニックなどの医療機関が多く見かけられるのです。
≫ 『新宿駅東口付近でおすすめの耳鼻科は?』

西新宿で人気の耳鼻科の受診がおすすめ

風邪を引いたかなと感じる時には、体を温める効果や発汗作用があることから、生の生姜をすりおろして飲み物や食べ物に入れたりすると、初期症状を改善することに役立つと言われています。
また生姜には、鎮痛作用があって、風邪による喉の痛みを緩和してくれますし、咳を鎮めたり痰を切れやすくしたりするといった効果もあるのです。
それから解熱作用や抗炎症作用もあって、炎症を起こしている部位に働いたり、喉の痛みや咳を鎮めたりする役目もあります。
≫ 『西新宿で人気の耳鼻科の受診がおすすめ』

風邪は新宿の耳鼻咽喉科でも診察・治療ができるのか?

一般的に風邪が疑われる症状が感じられた際の診療科としては、内科・耳鼻科・耳鼻咽喉科などが考えられます。
その為に、とりあえず近くに耳鼻咽喉科があるので、そのクリニックを受診したという人も少なくありません。
このように新宿で風邪を引いた人が耳鼻咽喉科の病院やクリニックにかかることもありますが、本当に風邪の症状で耳鼻咽喉科を受診するべきなのでしょうか。
≫ 『風邪は新宿の耳鼻咽喉科でも診察・治療ができるのか?』